旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.10.17 自宅セミナー
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。


昨日は自宅セミナーを開催いたしました。

お写真NGのためコメントのみご紹介いたします。

お客様のお悩みは多過ぎるストック品やお洋服、書類、本など。

どこから手をつけたらいいか分からないとのお悩みでした。


お部屋のお写真を見せていただくと、
なるほど、モノがたくさんあるご様子。

我が家の収納を見ていただきましたら、
『どうして、この服の量で足りるのですか?』とおっしゃるので、
この1週間に着た服の枚数を頭の中で数えていただきました。

更に1か月ではどうか?

1年ではどうか?
と考えた時に、
私の持っている服の数と同じ程度の枚数だということが分かりました。


『持っている数と、着ている数を
出来るだけ近づけていくのが整理です。』
その言葉が、腑に落ちたとおっしゃってくださいました。


よくたんすの肥やしと言いますが、
ただ持っているだけの服は、着ている服を肥やしてはくれませんし、
むしろその逆で、シワの素、ストレスの素になります。


帰ってから早速靴下の整理を終わらせましたと、連絡がありました^_^



次回の自宅セミナーは10月26日です。
お問い合わせは、
こちらからお願いします。
room.work.yuki.takano@gmail.com
自宅セミナー 5月26日
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。


先日の自宅セミナーは、あいにくの大雨でしたが、
とても有意義な時間でした。
雨の日に出会う方とは、今までも深いご縁が結ばれることが多く、
根拠はありませんが、なんとなく嬉しい出会いになる予感がしたのです。


受講してくださったS様のお悩みは、
・ご主人さまのモノが多いこと
・家族がリビングにモノを散らかすこと
・押入れが使いにくいこと
など。

大忙しだったお仕事をスローダウンしたというS様。
『今まで、仕事が忙しくて、家の中を見て見ぬフリをしていた。』
と言うお言葉が印象的でした。


片付けの第一条件を知っていますか?
それは、
【家にいること】
です。
家にいる時間が無いのに、家の中を整えることはできません。

S様は、自分の家と向き合うと決心し、
ルームワークのセミナーに参加してくださいました。

人が片付けをしたいな、、、。
と、思う時、
それは、何かを変えたいと思う節目の時です。
立ち止まって、現状を振り返った時です。

【何かを変えたい】と思った時は、
まず、過去の自分を知ること(向き合うこと)が要だと思います。

それが、整理です。
モノをひとつひとつ手にとってみることで、自分が見えてきます。

そして、もっと大切なことは、
これからどうしていきたいか?

それは、整理の前に分かると良いのですが、分からない人がたくさんいます。
そういう時でも、ひとつひとつ家にあるモノを見つめ直していくと、

ある時ふと、自分でも気がつかなかった、
本当の気持ちに気づくこともあります。

片付けって本当に不思議なことが、
いろいろあるんです。

潔癖な人が、いつどこでそうなったのか分かったり、

なぜ、服を大量に保持してしまうのか?

なぜ食器を手放せないのか?

謎に答えが出るんです。

【原因と結果】が必ずペアなのだということが、しみじみと分かります。


なぞなぞの答えが分かるとスッキリしますよね?

逆に言えば分からないとモヤモヤがずっと離れません。

モヤモヤがずっと続く、、、これが整理ができない(モノを手放せない)と言うことなのです。




(掲載許可をいただいております)
今日S様から、メールが届きました。
『私のクローゼットがさっぱりして、それを見た主人が、たくさん持っているデニムを整理し始めました!』
整理は派生します。
そして、即効性があります!

ご家族を、変えたいのなら、
『真似したい!』と思わせることです。
S様、今の所うまくいっているご様子でニヤリ(^-^)





6月の自宅セミナーは19日.23日.27日です。

お申し込みは、
room.work.yuki.takano@gmail.com
までお願いします。
家族のモノが多い(自宅セミナー)
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。

今日は自宅セミナーを開催しました。

息子の幼稚園時代のママ友さんです。




今日はおひとり様でしたので、
お部屋の収納をぐるりと見ていただき、
その後は、ご自宅のお悩み相談という形をとらせていただきました。


お話を伺っておりますと、
【夫と子供の物の量】が大きなテーマのようです。

ご家族のモノ、とは、『他の人のモノ』ということであり、
ご自身の所有物ではありません。

片付けの鉄則として、
自分のもの以外に手をつけてはいけない。 が、あります。


もし、ご自身の配偶者もしくはお子さんが勝手に自分のモノを捨てていたら怒りますよね?
私なら怒りますし、その瞬間から捨てた人を警戒し、嫌いになる可能性もあります。

ですから、絶対にしてはいけないことなんです。
信頼を失うよりは、家が散らかっているほうがよっぽどいいです。


まずは、自分のモノ、もしくはテリトリーから始めてください。


今日はランチ後に、お財布の整理をしてみました。

このブログを読んでくださっている方も、是非お財布の整理にチャレンジしてみてくださいね!


お財布の中の現金以外をすべて出します。

カード類を
1.月に何度も使うもの
2.半年に何度か使うもの
3.あまり使っていないもの
といったように、
ざっくり使用頻度別に分けていきます。

よく使うものを、お財布の取り出しやすい場所に収納していきます。


あまり使っていない(けれど使わないわけではない)モノの線引きを自分で決めます。


例えばあまりポイントがたまらないポイントカード

診察券

割引券など


余裕があり、きれいなお財布には、
諭吉さんが遊びに来ると信じています^_^


セミナーの感想をいただきましたので、
掲載させていただきます。

10/8 ルームワークセミナー
こんにちは、roomwork鷹野です。


今日は久しぶりのルームワークセミナーを開催致しました。
お二人様に参加していただきました。
ありがとうございました^_^

まずは整理の心得や基礎などのレクチャーを30分ほど。
その中で、片付け宣言をしていただいたところお二人とも
『お財布の整理』を宣言!
では、今ここでやってみましょうか?ということになり、、、

必要と不要に分け、
よく使うカード類は取り出しやすいところへ収納していただきました。

お二人とも同じところでつまづいていました^_^
きっと多くの人が迷うモノ。
『あまり行かないお店のポイントカード』
あまり行かないけど、全く行かないわけではない。
その時ポイントカードを忘れるとショックが大きい。
なので、ついお財布に入れっぱなし。

Q『鷹野さんはどうされてますか?』

A『私はポイントカードを断ります。』

理由はポイントが貯まったことがないから。
週に何度か行くスーパーやドラッグストアは確実にポイントが貯まり、わずかながらも還元されるので持ちます。

でも、時々行くお店のポイントは貯まらない(~_~;)だから持ちません。断ります。

ポイントで得するのは、私たち消費者ではなく企業です。
ポイントは企業の営業戦略以外の何物でもありません。
あまり思入れのない企業のために、お気に入りの財布をパンパンにする気はありません。

一つの考え方としては、ポイントが付かなくてもそこで買うかどうか?
そういうお店のポイントカードなら持つべきなのだと思います。

それから、
『考えるのが面倒だから、とりあえず財布にしまっちゃう。』
という意見がでました。

考えるのが面倒。
とても共感できます。

でも、考えないことが家の散らかりを生みます。それが家が片付かない状態なのです。
共感はできますが、やはりひとつひとつ考えてモノを持つことが、快適な生活への近道だと思います。

整理の方法、コツ、少し分かっていただけたのではないかと思います。

その後、ルームツアーを楽しんでいただきました。


今日もお部屋の説明に夢中になり、結局写真を1枚しか撮れず(>_<)

ルームワークセミナーでは、全ての収納を解放します。
見たいところを好きなだけ、ご覧いただけます。

ご自宅の整理のヒントになれば幸いです。

ルームワークセミナーにご興味のある方は、こちらまでご連絡くださいませ。
room.work.yuki.takano@gmail.com
コラボセミナーの感想 TK様
コラボセミナーの感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

TK様より

先日は有難うございました。

鷹野さんのお宅は居心地が良すぎて長居してしまいました。
何かセミナー兼セラピーという感じでした。
癒され空間ですよ、鷹野さん宅は。
ご家族も幸せですね。

伊藤さんと鷹野さんのプリントも読み返してます。
私も細く長くで、家をきれいにしていきたいと思います。
コラボセミナーの感想 H様
コラボセミナーの感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

H様より


今日は、ありがとうございました。

とっても身に染みました?

家の中がきれいになる為に整理収納する
って漠然と思っていましたが、時短、自分時間確保、人生の優先順位まで教えて頂き、奥が深かったです。

伊藤さんに実践的な技を教えて頂き、鷹野さんに心得を教わり、気持ちの整理もついた感じがします。


前回の講習会から少しずつ私のテリトリーを整理していますが、益々ヤル気になりました?

いっぺんにやると三日坊主になっちゃうので、細く長く少しずつ進めて行きます。

まずは、テーブルの上を何も置かずにしました。



他の人のお家はとっても綺麗に見えるのに、皆さん悩みを話されていて、自分だけじゃないって励まされました。

ありがとうございました。
コラボセミナーの感想 T様
コラボセミナーの感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます^_^


T様からのセミナーの感想です。


昨日はありがとうございました。
鷹野さんの初回セミナーの受講後、多少部屋のぱっと見は片付いたものの収納の中は改善せず困っていたところでした。

仕事が休みのときは溜まった家事やったらあとはゴロゴロしたりランチに行ったりで片付けは結局先送り。でもいつも片付けのことが気になってどうしてできないのかしらと溜め息をついていました。

今回の講義のなかで、時間があったらやりたいことや、大事なことランキングを書き出す作業は、それを先送りしちゃダメだよって背中を押されるものでした。そして細切れな時間でもいろいろな家事や片付けができることがわかりました。やってみます!

伊藤さんからは写真を使って実際の物の仕分けや収納方法を教えていただき、とてもわかりやすかったです。早速小さい引き出しから実践してみたいと思います!
アフタートーク KさんFさん
こんにちは、roomwork鷹野です。

今日は第1回のルームワークセミナーにお越しいただきました、KさんFさんとお片付けの『アフタートーク』を開催。

セミナー後どんな片付けを実施したか?
今どんなことで悩んでいるか?

そんなトークテーマでお話をしました。

お困り場所の写真を撮ってきていただき、それを見ながら問題点や解決策を考えることができました。


今回のトークでの発見
それは、
『凝り固まった収納観』

玄関をスッキリしたい!という話題

三和土に買い物用のキャリーバッグ、キャリーカートが置いてある、、、
すごく邪魔。
どこにしまえばいいの?

鷹野:『シューズボックスに入りませんか?』
との提案に目からウロコのお二人。

じゃあシューズボックスを整理しなくちゃね!

夫の長靴が邪魔だよね!

鷹野:『あまり履かないなら物置に移すのはいかが?』

KさんFさん:『そっかー!靴だからって靴箱にいれなくてもいいんだー!』

鷹野:『冠婚葬祭の靴もクローゼットでいいかもよ。』

KさんFさん:『キャ〜!考えたこともなかった。』

こういう時って私も新しい扉を開くの瞬間。
そっか、、、こういう小さな気づきを味わうって案外難しいことなのかも。


お二人と、
『必ず玄関の片付けを終わらせる!』と固い契りを交わしてアフタートークを終わりました。

Kさん〜Fさん〜
玄関進んでいますか?

経過報告お待ちしていますね!(^ν^)
Mさんからの感想
Mさんからも感想をいただきました。


セミナー感想

1

レジュメがすばらしい。

自分自身と向き合うことが、片付けの第1歩ですね。

2

収納の前に片付けありき だと感じました。

3

イベントより日常を大切にする という先生の言葉に考えさせられました。

イベントに埋まっていますので。。。

4

素晴らしく美しい部屋を拝見して、人が主役のお家だなあ、と思いました。

5

今月、息子の部屋にベッドと机を買う予定ですが、何に気をつけて購入すべきでしょうか?

(感想じゃないですね?)

6

洋服ダンスを捨てることにしました。

7

片付けには、気力と時間がいると思います。

一度にやるべきですか?

少しずつやるべきですか?



ありがとうございました。

5.7に関しては直接メールにてお答え致しました。

洋服ダンスは、嫁入り道具としてご両親からいただいたそうで、以前から悩んでおられたそうです。

もし心が痛むようでしたら、ご両親に感謝の気持ちと共に処分することをお伝えするのをお勧めします。




テリーさんからのセミナーの感想
昨日のセミナーの感想が届きましたので、ご紹介いたします^_^


いつもお世話になっております、テリーです(笑)
昨日はセミナーに参加させていただき、ありがとうございました。
ホテルのようなゆったりとした素敵なお家、そして色鮮やかで食材が活きた美味しいランチ…忙しい日々を忘れ、緩やかに流れる時間の中で、穏やかな一時を過ごさせていただき、心がやすらぎました。
セミナーの昨日だけではなく、ゆきさん家にお邪魔させていただくと、いつもこんなリゾート地に旅行に行った気分になります。
こんな気持ちを、毎日家に帰って来る家族が味わえたら…と、お片付けを始めて思いました。

『片付ける』ということは、以前は単純に「物をきちんと収納する」「散らかさない」ことだと思っていました。けれど、ゆきさんの指導を受けて半年…お片付けとは、『己を知ること』『生き方であること』もっともっと人間の奥深い部分であることを知りました。

あんなに物が溢れ雑然としていた我が家でしたが、少しずつ空間にゆとりが生まれ、それが心のゆとりとなり、家族をもてなしたいと思う気持ちや、本当に好きな物だけを大切に愛する気持ちに繋がり、段々と暮らしの質が豊かになっていることを感じています。
まだまだホップ・ステップ・ジャンプのホップ部分をうろうろしておりますが(笑)、お片付けの先にある理想の暮らしを妄想しながら楽しみながら頑張ります!

ゆきさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪