旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< コロッケ | main | モノは「自分の価値」を伝えるためのもの >>
カレンダーリサイクル
room work web site

こんにちは、roomwork鷹野です。

ちょっと貧乏くさいかも^_^;しれませんが、私はカレンダーを毎年使いまわしています。

なぜ、使い回すことにしたのかというと、気に入ったカレンダーってなかなか見つからないからです。


2年くらい前にitonowaで、かわいいカレンダーをみつけました。
絵として飾っておきたいカレンダーで、12ヶ月素敵なイラストを味わえました。


その次の年、
「かわいいカレンダーねぇがぁ〜〜。」
とナマハゲの如く探し回りましたが、結局見つからず。
じゃあ、あのカレンダーをコピーして使おうかな、、、。というのが始まりです。


かといって、ただそのままコピーしても前年のカレンダーは使うことができません。

なので、まず『○月』と記入されている部分を修正テープで消します。

それから、スマホで翌年のカレンダーをチェックして、
月初の曜日を調べます。

例えば、今年は一月は金曜日始まりで、
二月は月曜始まりで、、、
という具合に。

いよいよコピー!
日曜始まり〜土曜始まりをその年に合わせた部数コピーします。

年と月をスタンプで押していきます。

最後に、月末合わせ。
2月の28日と30日の月、31日の月
足りない部分はスタンプで足す。
いらない部分は白シールで消す。

祝日チェック!
祝日は赤丸スタンプをします。

これで完成です。


・・・・ここまで書いて、なんて面倒な事をしているんだろうとふと我に返りましたが(汗)
カレンダーを探し求めてウロウロするよりは、私はこちらの面倒を選びます。

面倒なので2016. 2017 2年分作り置きしました。

来年はラクチンです。





クリップボードにはさんで使っています。


スポンサーサイト
COMMENT