旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 行動を変えるには? | main | 娘の整理収納紙芝居 >>
ちょこさんちの書類の整理
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。

今日はちょこさんちのプライベートレッスン。

前回に引き続き、洋室の整理。

前回のレッスンはこちら→

今回はちょこさんの大の苦手『書類』です。

前々回、お仕事、お子様関係など日々の書類は終えましたが、
その他もろもろの書類が別の場所に眠っておりました。

ビフォー


クリアファイルやドキュメントファイル、
レシピの切り抜きや、育児関係の冊子や切り抜き、
取り扱い説明書、保証書、契約書、、エトセトラ。


書類は種類が多く、情報が多いため、
整理が大変です。

1つ1つ出し、確認しながら必要、不要に分けていきます。

個人情報は細かく破いて処分します。


書類は整理してみると、ほとんど要らないモノだということがわかります。

整理するまでは全てが必要だと思っていたのに、
いざ向き合ってみると、
こんなにも要らない情報を溜め込んでいたとわかるようになり、
入ってくる書類をすぐに分別できるようになります。

書類の整理は手に取った瞬間です。
瞬間分別ができないと、ずっと書類に悩まされることになります。


アフター


○ゴミ袋3袋
○本 約30冊(育児書、レシピ本、資格用テキストなど)
○収納用に使っていたダンボールや紙のファイルボックスなど

たくさんのモノを処分することになりました。

棚がずいぶんスカスカになったのがわかりますよね!


今日、時間内に終わらなかった書類を次回までの宿題とさせていただきました。


今日も、サクサクと分別をしていくちょこさんでしたが、

『書類の整理は苦手なので、とても疲れました、、、』とおっしゃっていました。


書類は中身に目を通して考えながら分別しないといけないので、
多ければ多いほど疲労感が伴う作業です。


『書類は溜めない!すぐに分ける!』
これが基本です。

そして、もう1つ、
必要書類の行き先(住所)を作る。

これがないと行き場のない紙たちがどんどん溜まってゆくのです。

ちょこさま
お疲れさまでした。

宿題はお疲れの出ないようにお願いいたします。


スポンサーサイト
COMMENT