旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 自分で選ぶ。 | main | 4つの言い訳 >>
カーテンは大事
room work web site

Instagram


こんにちは、roomworkです。


カーテンの話


インテリアショップに行くと
何百種類もカーテンがありまして、
優柔不断な私はこの中から
たった一枚選ぶなんて、、、と
もうそれだけでうなだれてしまいます。


カーテンというのは重要です。


カーテンを引くということは、
真っ白なキャンバスを一気に塗りつぶすようなこと。


その絵の印象を左右する大事な要素なのです。


例えて言うなら、
真っ赤な口紅か?淡いピンクの口紅か?


同じ人物でも、印象が全く違うことがお分かりでしょう?


個人的には壁と建具のお色味に調和するものがよいと思っています。


大きな面は、大きなスクリーンとして捉え、
アクセントカラーを入れるなら、
植物やソファ、クッションファブリック、ルームシューズ、小さい家具などで、、、、。


クッションカバーなどでしたら、取り替えも楽しいかと思います。


壁紙は簡単には張り直せませんが、
今はカーテンもかなりリーズナブルになっていますので、
お部屋の雰囲気を変えたい方にはおすすめです。

スポンサーサイト
COMMENT