旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 買い換えたならさよならしましょ | main | ちょっとスローダウン >>
底なし収納
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。

星新一のショートショートにあるお話。
(世にも奇妙な物語で映像化もされました。)

ゴミ処理施設の管理職の男。
年々、ゴミを廃棄する場所が足りなくなり頭を抱えていた。

ある日、大きな穴が見つかる。

その大きな穴は底が見えない。


『おーい。』と言ってみた。
声ははねかえってこない。

試しに空き缶を投げ入れてみる。


音がしない。。。


その他にもいろいろと投げ入れてみるが、やはり底に落ちた音がしない。


これはすごい!
底なし穴だ!!

これは格好のゴミ処理穴になる。
ゴミ処理施設の会社はこの土地を買い取った。

それから、ゴミはどんどん捨てられた。
いくら捨てても、まだまだ全然底はみえないまま。


不法投棄をする人も増えた。


穴は全く埋まる様子がない。


それから何年も月日が経ち、
ある日、ゴミ処理施設の管理職の男は、
会社の屋上で休憩中

『おーい。』という声が聞こえたような気がした。

そのすぐ後に、空から空き缶が降ってきて、男のすぐ横に落ちた。




なんて怖い話。。。


家中にモノが溢れている方。
収納がパンパンな方。

それは、今向き合っておかないと、
自分や家族に降りかかってきますよ。

スポンサーサイト
COMMENT