旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 買い物で大切なこと 視界 | main | いただきものは。 >>
自宅セミナー 2017.02.21
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。

今日はマンツーマン自宅セミナーでした。

自宅セミナーでは、はじめにお片付けの心得をお話させていただいております。
ご希望により、
整理収納の基本をレクチャーし
(基礎のノートをご用意しております。)、
その後、我が家の収納を全て見学していただきます。
(下着、預金通帳除く)

本日も、楽しくキャーキャー収納を見ていただきました(笑)

本日のお客様、Aさまは、とても素敵な一戸建てにお住まいで、
私から見れば、どこを片付けるのかな?と思えるような美しいお部屋のお写真を見せてくださいました。

お悩みは、お部屋の動線が悪いこと、
二階が使いにくいこと。

動線のことは、お部屋見学の時にお話を伺いながら細かく説明させていただきました。

見た目を気にするあまり、重いものを上の方にしまったり、
使用頻度よりも、かわいいものを出しっぱなしにしたり、

アクション数の多さが、
ストレスの原因になっているのかもしれない事をお話しました。



二階が使いにくい!というのは
戸建てのお客様共通のお悩みです。
階段、冷気、掃除機がけ
などのワードはよくお聞きします。

まずは、二階をどうつかいたいのかを考えることが大切です。

それに合わせて、必要なものを配置していきます。




いつものことながら、写真を撮るのを忘れてしまいました(^_^;)

ご感想のみ掲載させていただきます。
(掲載許可をいただいております。)
【自宅セミナーの感想】
今日はありがとうございました。
部屋を片付けることに疲れ、

鷹野さんの自宅セミナーに、申し込みました。
私が片付けに疲れていたのは、
生活よりも、部屋をきれいにすることばかりに考えが偏っていたせいだと気がつきました。
大切なのは、部屋が美しいとか、よい家具を使っているということよりも、
部屋でどんな時間を過ごすかという事なんですね。
まずは、いただいたワークを家に帰ってやってみます。

・・・・・・・・・・・・・・・
『片付いた部屋』というと、
すっきりとしたモノの出ていないお部屋を思い浮かべる方が多いと思います。
片付け、整理収納、ライフオーガナイズ、、、、
それらは全て【部屋の外見】ではなく
【部屋での生活】なのです。
つまりは、自宅での時間の使い方に
フォーカスしなければ、本当の片付けとは言えません。

部屋の外見はその先にあるものです。
私のセミナーはそういった
目に見えない部分を
お伝えするために開いています。


Aさま、今日は寒い中お越しいただきありがとうございました。




次回は3月7日(火曜)10:30〜
まだ、お申し込みは0人です〜(*´-`)

どうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト
COMMENT