旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いただきものは。 | main | 整理収納レッスン Mさん宅 >>
自宅セミナー 2017.3.9
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。


今回の自宅セミナーの話題は、
1.『お義母さまからのいただきもの』
2.『スチールラック収納』


実母ならまだしも、お義母さまからの賜りものは、いわば、
秀吉が、信長からプレゼントされたもの
と同じくらいの重みがあります。(いいすぎ?(笑))

生まれた時代も、価値感覚も全く異なる方からのプレゼントは、
時に心をざわつかせます。

しかも、それがかなり強めの縁で繋がれているため、
手放すことは容易ではありません。


この問題の答えは、
『自分と家族の好きなようにする』です。
義理人情を大切にするなら、ありがたくいただき、
使うなら尚良いと思います。

そして、それがどうしても嫌なら
手放します。
手放した結果に個人差はあると思いますが、
(あげたことも忘れている 手放したことを激しく追求される)
それは自分で責任を取るしかないです。

受け取ったのは自分であり、
それをどうするのか決めるのも自分ということです。
(相手は信長なので要注意ですけど汗)

スチールラック収納について

あくまで私の意見ですが、
スチールラック収納は、
マメで、整理が楽しい!収納大好き!な人のためのものではないかと、、。

スチールラックは骨組だけの収納ですので、
中を全部自分でカスタマイズしなければならず、
素敵に仕上げたいのなら、それなりのセンスが問われます。

そして、重量感があって丸見えということ。
カーテンで隠すようなやりかたもあるみたいですが、
隠れているので、一旦散らかり始めると
どんどんその散らかりは広がります。

スチールラック収納は本当に難しいのです。

今回来てくださったMさんは
難題を二つ私に投げてくれたのですが(笑)
明確なアドバイスができなかったように思います(T_T)ごめんなさい〜。


最後にセミナーを受けていただいた感想を




四月の自宅セミナーはお休みします。


スポンサーサイト
COMMENT