旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ちょこさん宅 お引越しサポート | main | 家族のモノが多い(自宅セミナー) >>
磨く という 整理
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。


ひとえに【片付けられない】と言っても
いろいろなタイプの方がいて、
その中で、モノはたくさん持っていて
必要なモノも、不要なモノも、
整理はできていないのだけれど、
部屋はピカピカに磨かれているという方が少なからずいます。


整理収納サポートをさせていただいた方では、お二人、磨き上手がいらっしゃいました。


お二人の共通点は、
食洗機を持っているのに、使わないで手洗い。
『食洗機を信じていない。』と同じことを言っていました(笑)

他には、水回りがとにかくきれい。
床がピカピカ。
観葉植物がたくさんある。


このお二人を見て、
『磨く』という整理もあるんだな〜と感じました。

【磨く】は掃除の分類だとは思うのですが、
ピカピカにすることで、
場がきりりと引き締まっていて気持ちがいいのです。
ですから、整理収納サポートに伺っても
『片付けるところあるんですか?』と
尋ねてしまいます。


彼女たちにとっては、
汚れ、埃、水垢などは明確に不要なモノだということがよく分かります。

逆に、モノがとても少ないのに
埃だらけ、壁や鏡や窓がとても汚れてる家もありました。


このことから、大切なのは清潔であることだと確信しました。

モノがたくさんあっても、
全てが清潔であればよいのです。

でも、全てに手間をかけるのは難しいので、マメでない方はモノを減らすのが効果的なのであります。


掃除は汚れたからするものではなく、
毎日当たり前にすること。

体が、食べたものを勝手に消化吸収して排泄してくれるように、
お部屋は毎日清潔にするのが、自然なことなのだと思います。


【磨く】とはモノを大切にすること。
モノを大切にする方は、
人も大切にします。

磨き上手なお二人は、やはりとてもよい方でした。


スポンサーサイト
COMMENT