旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 自宅セミナーのご案内 2017年6月 | main | 得と損は表裏一体 >>
自宅セミナー 5月26日
room work web site

Instagram

こんにちは、roomworkです。


先日の自宅セミナーは、あいにくの大雨でしたが、
とても有意義な時間でした。
雨の日に出会う方とは、今までも深いご縁が結ばれることが多く、
根拠はありませんが、なんとなく嬉しい出会いになる予感がしたのです。


受講してくださったS様のお悩みは、
・ご主人さまのモノが多いこと
・家族がリビングにモノを散らかすこと
・押入れが使いにくいこと
など。

大忙しだったお仕事をスローダウンしたというS様。
『今まで、仕事が忙しくて、家の中を見て見ぬフリをしていた。』
と言うお言葉が印象的でした。


片付けの第一条件を知っていますか?
それは、
【家にいること】
です。
家にいる時間が無いのに、家の中を整えることはできません。

S様は、自分の家と向き合うと決心し、
ルームワークのセミナーに参加してくださいました。

人が片付けをしたいな、、、。
と、思う時、
それは、何かを変えたいと思う節目の時です。
立ち止まって、現状を振り返った時です。

【何かを変えたい】と思った時は、
まず、過去の自分を知ること(向き合うこと)が要だと思います。

それが、整理です。
モノをひとつひとつ手にとってみることで、自分が見えてきます。

そして、もっと大切なことは、
これからどうしていきたいか?

それは、整理の前に分かると良いのですが、分からない人がたくさんいます。
そういう時でも、ひとつひとつ家にあるモノを見つめ直していくと、

ある時ふと、自分でも気がつかなかった、
本当の気持ちに気づくこともあります。

片付けって本当に不思議なことが、
いろいろあるんです。

潔癖な人が、いつどこでそうなったのか分かったり、

なぜ、服を大量に保持してしまうのか?

なぜ食器を手放せないのか?

謎に答えが出るんです。

【原因と結果】が必ずペアなのだということが、しみじみと分かります。


なぞなぞの答えが分かるとスッキリしますよね?

逆に言えば分からないとモヤモヤがずっと離れません。

モヤモヤがずっと続く、、、これが整理ができない(モノを手放せない)と言うことなのです。




(掲載許可をいただいております)
今日S様から、メールが届きました。
『私のクローゼットがさっぱりして、それを見た主人が、たくさん持っているデニムを整理し始めました!』
整理は派生します。
そして、即効性があります!

ご家族を、変えたいのなら、
『真似したい!』と思わせることです。
S様、今の所うまくいっているご様子でニヤリ(^-^)





6月の自宅セミナーは19日.23日.27日です。

お申し込みは、
room.work.yuki.takano@gmail.com
までお願いします。
スポンサーサイト
COMMENT