旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ちょこさん宅の書類の整理
room work web site

こんにちは、roomworkです。

ちょこさまのプライベートレッスン書類編です。
(掲載許可をいただいております。)

ちょこさんは、幼稚園のお子様のママで、在宅ワーカーです。

幼稚園の書類もたくさん!
お仕事の書類もたくさん!

紙類の整理がいつも後回しになってしまうとのこと。

書類における、整理の必殺技は一つ!
「触った瞬間処理!」

書類は借金と同じ!
雪だるま式に増えていきますよ〜。

「書類の分け方」を図にまとめてみました。


さて、ちょこさん宅の書類の整理

まずは、幼稚園の書類
1、卒園するまで残しておくもの
2、少しの間(期限あり)残しておくもの
3、保留のもの【未処理BOX】
で仕分けをしました。

1は、入園のしおり、投薬の書類、連絡網など

2は、給食の献立表、月間予定表、期限付きのお知らせ(遠足のお知らせなど)

3は、先生へのメッセージカードを作るお手紙

リビングの1番良い場所に配置しました。

お仕事のモノは、

1は、特に無し

2は、販促用のパンフレットなど

3は、現在進行中のお仕事のもの

その他に勉強用のカタログやノートなど

整理を終えると、約3分の2程が処分対象に、、、。
(個人情報が多いので画像の掲載は控えます。)


書類とは、情報なのでしっかりと目を通さないと捨てづらいのです。

ですから、手に取った瞬間に必要な情報を得て処分、もしくは保管しましょう!


ちょこさま、2時間ノンストップで書類整理お疲れ様でした!

ちょこさんは仕分けが速いので見ていて楽しいです。
サクサク進みます(*^_^*)

ありがとうございました!
『片付け』の仕事
こんにちは、roomwork鷹野です。

私たち『整理収納アドバイザー』の仕事は、お客様の暮らしに合った方法で
【合理化】【効率化】を促進することです。

ここに、お客様がご家族に対する【気配り】【思いやり】をプラスすることを忘れてはいけません。

整理、収納はその場所やモノを使う人の立場になって区別、分類、配置していかなければうまくいきません。

つまり、ご家族のオーダーメイドであるべきなのです。

ここに、テレビや雑誌の『片付け術』を真似しても上手くいかない原因があります。

私たちはまず、
『どんな暮らしがしたいのか?』
にスポットを当てます。

そして、その方の望む暮らし方に1番近い整理収納法を探っていく、、、

それが私たちの仕事なのです。
ミートさんの半年後検診
room work web site

こんにちは、roomwork鷹野です。

先日はミートさん宅の半年後検診でした。

掲載許可をいただいております。
ミートさんの過去のレッスンはこちら★



レッスン卒業後のミートさんへの宿題は、
○整頓
○掃除
○お気に入りのお店を見つける
○自分がどんなモノが好きなのか知る

まずは今現在困っている場所、モノをお伺いしました。

1.リビングにブランケットが三枚あるが、たたんでおけない。

アドバイス:
ブランケット用のボックスを用意してはいかがか?
まずは大きめのダンボールを使用してみて、使い勝手がよければお気に入りのボックスを買いに行く。
たたむのが無理そうなら、蓋つきのモノを選ぶ。

2.自分のバッグの置き場が決まらない

アドバイス:
キッチンが置きやすいので、キッチンの壁にフックをつけてみる。
ご主人に相談して、つけてもらうようにする。


3.子供のスタイが大量、たたんでしまえない

アドバイス:
1日何枚使うか考える
1日三枚程度なので、三枚×三日分(9枚)をカゴに残し残りは別の場所にしまう。




スッキリおさまりました。

4.カーテンのタッセル(ふさかけ)をどうしようか悩んでいる。

アドバイス:
クリップ状のモノを試してみたいとのこと。
一度に全て揃えずに、一つだけ買って試してみる。
使い勝手が良ければ揃える。


その後、収納全てを見せていただきましたが、リバウンドもしておらず合格です。

今後も、整頓、掃除を中心にメンテナンスを頑張っていただく予定です。

とは言え、妊娠7カ月のミートさんはお腹も大きくなってきて家事が大変になってきます。
ゆるりと余裕を持って無理しないようにしていきたいですね。

キッチンや水回りなどは、とても整理整頓されているので、使いやすそうです。
しかーし!1歳9カ月の女の子が縦横無尽に走り回りますので、食器棚の良い場所にお菓子があったり(下に置いていたら、勝手に食べちゃうらしいです(笑))

幸せなモノ移動にほっこり(*^_^*)


次回は1年後、赤ちゃんが生まれてまた賑やかになりますね!



テリーさんの半年後検診
こんにちは、roomwork鷹野です。

今日は、今年の6月にプライベートレッスンを卒業したテリーさんの半年後検診の日です。

掲載許可をいただいております。


卒業時にテリーさんには宿題をお出ししました。

1、家全体の収納を8割にする。

2、年に2、3度しか使わないものを持つかどうか検討する。

3、時々、お部屋の写真を撮り、客観視する。

検診メニューは、
○宿題の確認ヒアリング
○半年間のご自分とご家族の様子を伺う。
○お部屋の収納を拝見し、状況を見ながらアドバイス


まず、宿題はやる余裕がなかったと聞いていましたが、収納を全て見せていただくと少々リバウンドしている部分と、さらに整理収納が進み美的収納の域まで達している部分が存在していました!

リバウンド気味の部分は、テリーさんにとってあまり興味のないモノ。
書類や文具類やマスクや薬など。

更に良くなっている部分は、クローゼットやキッチンや洗面所など、テリーさんのお気に入りの場所。

リバウンド気味の部分は、ご自身で再度整理収納していただきますので、赤い付箋を付けておきました。
終わったら剥がしていただきます。
剥がした瞬間の達成感が何よりのご褒美になりますね!


思い出のモノ


文具類、お薬など


書類関係


1年半以上使っていないコーヒーメーカー

片付けの魔法の効力は三日間!
なるべく早く終わらせてしまいましょう!

リバウンドした部分はなるべく早めにやっつけなければなりません。

理由は簡単!
リバウンドはどんどん広く大きくなるからです。

一箇所でも残してはいけませんよ!
ナウシカの胞子と一緒です。
一粒でも残せばたちまち腐海になってしまいます。

さて、お片付けトークをしながらお昼を済ませ、少し時間があったので気になる部分の整理を。

袋物をたくさんお持ちのテリーさん。
エコバッグやビニールバッグや風呂敷など。

モノの多い少ないは、ご本人が決めることですが、やはり第三者に多すぎるのでは?と言われたら見直してみるのをオススメします。

タンスの一段(引出し二つ分)


全部出します。


残すモノ、処分するモノを分けます。

青が残す。黄色は手放します。

「思ったよりいらないの多いなあ〜」とテリーさん。

小さい引出し一つに全て収納できました。



最後に、テリーさんの娘さんがとってもお片付けにはまっています(=^ェ^=)

学校の宿題の日記にもテレビで見たミニマリストの事を書いていたり、こんなホワイトボードを発見しました。


うふふ(笑)

娘ちゃん将来後輩になる予感!

テリーさんまた半年後に検診に参ります。
ちょこさん宅の和室(押し入れ)
JUGEMテーマ:整理収納
こんにちは、roomwork鷹野です。


ちょこさん宅のプライベートレッスン2回目。

まずは、宿題の確認です。
下着・靴下・ご自身の洋服の整理(必要、不要の仕分け)です。
全てキチンと終えて今日のレッスンを迎えて下さいました!

ルームワークレッスンは、
いかにご自身で整理を進めていけるか!
が、鍵になります。
整理は所有者にしかすることができません。
私は整理についてアドバイスすることはできますが、あくまで決めるのはご自身なのです。


本日は和室の押し入れの整理収納作業です!


少々難有の押入れです。
なぜかというと、お布団の幅が100CMに対し、
ふすまのサイズが80CM弱・・・・。
写真はふすまを外した状態ですが、
上部の天袋を見ていただければご理解いただけると思います。

 
お布団の上げ下げにストレスを感じておられるちょこさん。​​​​
ふすまを外し(別部屋に保管)ツッパリカーテンレールを取り付けることをご提案いたしました。
カーテン選びをお願いしています。
 
↓こちらは4歳の息子さんのおもちゃ類(コンサル時の画像)
おもちゃ類は、押入れの反対側(掃き出し窓口)にまとめてあり
もなんとかすっきりさせたいとのご要望でした。
 
押入れはふすまの幅が狭いせいで、
なんとなく使いにくさを感じていたようで、普段あまり使わないものを収納されていました。
でも和室は生活の中心的な場所。
くつろぐ、寝る、息子さんの遊び場、お着換えなどたくさんの行動が詰まっています。
ですから、一番和室を使っておられる息子さんの専用スペースを
の下段に作ってはいかがですか?とご提案いたしました。
 
まずは、中に入っていたものをすべて出します。
要・不要の仕分けをしていきます。

おもちゃはすべて収納です。
要・不要の仕分けは奥様と息子さんでしていただきます。
カーテンレールとカーテンが届くまではふすまを入れますので、
左右どちらも引き出せるように、収納ケースを空間の無駄の出ないように入れていきます。
 
収納ケースに入りにくい大物のおもちゃは、取り出しやすいよう収納boxを使用しました。


上段は収納ケースを入れず、
お布団の上げ下げが楽にできるよう7割程度の収納にします。

今後カーテンになると、来客時など不意にお子様に開けられることがあると思います。
そんな時にも慌てないよう、お布団のたたみかた、
『輪』を手前にするというテクニックをお伝えしました。
それから、今後お布団やシーツ・カーバー類の買い替えの際は
色柄素材をできるだけ調和させていくと
もっともっと片付いて見える、整って見える​​​​​​というポイントを。

​自然なお色味がお好みのちょこさん​は、
今後ベージュ系でそろえていくとおっしゃっていました(^^♪


次回はお仕事関係の書類などを整理収納していく予定です。

ちょこさまありがとうございました。​​

 
新しいお客様 ちょこさん プライベートレッスン



JUGEMテーマ:整理収納



こんにちは、roomwork鷹野です。







先日ルームワークセミナーにお越しいただきました【ちょこ】さまから、

プライベートレッスンのお申し込みをいただきました。



ありがとうございます。



今日がコンサル初日です。

プライベートレッスンでは、

事前に、整理収納についてのアンケート用紙にご記入をいただくのと、

お困り場所などを写真をメールで送っていただき確認いたします。



コンサル初日はちょこ様宅に伺い、実際のお部屋を確認させていただきました。





本日は現状確認とヒアリング、写真撮影、注意事項をお伝えし、玄関と洗面所の整理収納作業を行いました。



洗濯機置き場

B →A

とてもモノが少なくシンプルでしたので、不要なモノがないかチェックをし、ほんの少し不用品を処分。

直置きされているものが場所ふさぎになっていたので、


ほとんど使っていなかったゴミ箱は処分を、

脱衣かごは棚の上にあげました。​​​棚の上にあるモノも少し配置換えをし終了。

​洗濯好きとおっしゃっていた、ちょこ様。

​きれいに使いやすくされておりました。





洗面台下

B→A

一見アフターのほうがビフォーに見えますが、


洗面所下に4つのファイルケースを入れ込んでストックをしており

重さもあって使いにくかったとのこと。


使うモノだけを残し、よく使うモノをそのまま収納することにしました。

ファイルケースを使ったほうが、見た目はきれいに収納できますが、


アクション数を減らしたいちょこ様にとっては、直置きの方が使いやすいのです。​​​





玄関 靴箱(左と右)



B ヘルメットがちらりと見えます。靴以外のモノ、履けなくなった靴などを除きます。

​↓

A​

よく履く靴を右側の取り出しやすい位置へ。傘や玄関用の箒などを収納。

こちらは後でフックを取り付ける予定。​





驚きなのはご主人の靴が二足のみ!


奥様のハイヒールが素敵に並んでいます(*^-^*)​



次回のレッスンは1ヶ月後になります。

和室の押入れを整理収納する予定です。



それまでに整理の宿題をお願いしました。


『靴下、下着、文具』です。



お伺いする日が待ち遠しいです。​



料理が好きとおっしゃるちょこ様!

お料理上手なのはキッチンを見ればわかります。とても機能的なキッチンでした。

ランチに無水カレーをご馳走になりましたT^Tこんなにおもてなししていただけるなんて〜うれし〜





お水は入れず、大根と白菜の水分で作るのだそうです!感動







不思議ー不思議だけど美味しい!



今度やって見よう!

バンブさんちの子供部屋と仕事部屋
JUGEMテーマ:整理収納



こんにちは、room work 鷹野です。



今日はバンブさんちの月一個人レッスンでした。



以前から小3の息子さんに片付けのレッスンをしてほしいと言われていたので、

夏休み中に一度やってみましょうということで、机とおもちゃの整理にトライしました。



前回は本人が不在の時にさっと机を整えたのですが、
(以前の机の様子→★)

今回は机の上のモノ一つ一つについて



1、必要・大切

2、わからない

3、不要・使わない

に仕分けていきました。

真剣に悩んでいます。

「これは前好きだったんだけどなあ〜今はいらないかなぁ。」

「100マス計算もうやりたくないなぁ。」

「このペン立ては僕が作ったんだよ!!それでね〜こーでね〜あーでね〜。」

と時々脱線しながら、でも着々と整理は進んでいきました。





上の段にぎっしりあった本や書類がこれだけに!!

一気に整理したので、とても疲れたようです。

今回はこれまでに。



おもちゃのことをちょっとお訪ねしてみたら、

やはりどれも大切、まだ捨てたくないとのこと。





机はいつもこの状態にしておこうね!!と約束し、

記念撮影パチリ。

とてもがんばりました。





続きましてバンブさんの事務机

バンブさんはピアニスト

ピアニストとはいえ、コンサートの企画も事務も全部こなします。



近々バンブさん主催のコンサート開催のため、

とにかく家の中が回らないのと、

事務処理をするデスクが使いにくい。

それから、いろんな楽譜が散乱してしまい探すのが大変とのこと。



作業中もお客様からの電話を受けたり、チケットの郵送手配を並行して行っていました。



バンブさんの仕事の様子を拝見していると、

雑然としたイメージとは裏腹に、座ったままですべての作業ができるよう工夫されていると感じました。



BEFORE



新しく買った大型のプリンターがデスクの下に配置してあります。

頻繁に印刷をするのにパソコン入力→かがんで取る動線が悪いように思いました。



AFTER



今日は大掛かりな整理は時間的にできなかったので、

デスクの向きを変え、プリンターを外に出して屈まずに取れるよう工夫。

(写真に写っていませんがデスクの向いに配置、台の購入は今後検討)



ピアノの奥にあって取り出しにくかった黄色い書類ケースを

手前に配置。

立ち上がったりかがんだりせず、スムーズな動線ができたと思います。



散乱してしまう大量の楽譜については、

プラスチックのケースを4つ購入。



コンサート企画別にトレイに入れ他と混ざらないよう工夫。

それから色違いのポストイットを用意し、企画ごとに色分けし曲名などを簡単に記入しておき、

色で識別できるようにと提案いたしました。



練習にはコピー楽譜を使うため、どれも同じようなので探しにくいとのこと。



常に多忙なバンブさん、少しでもお仕事がスムーズに流れることをお祈りしております。



バンブさんちの子供部屋 ゼロの状態
こんにちは、roomwork鷹野です。

引き続きバンブさん宅の子供部屋 途中経過です。

掲載許可をいただいております。

昨日のリビングおもちゃを戻す作業の中で
机のゼロ(基準)の状態を作ろうということになり・・・・。

BEFORE
4月のヒアリング時の写真です。
作業当日も同じような感じでした。


AFTER
お子様がいらっしゃらなかったので、整理をしておりません。
整頓のみです。

今後、こちらの写真を机に貼り、
『片付けて』と言われたら
この状態に戻すことを教えていこうとの方向に!
机の上にモノを置かない!
これがすぐに勉強できる机です。

どの場所でもそうですが、平面にはモノを置かないのが片付く秘訣です。
もし置くとしても『定位置』としての置き方を心がけましょう。
例えば、リビングテーブルの右上端はリモコンの定位置・・・というような感じです。


机の隣にあるベッドもスッキリ
床もピカピカ
この部屋なら勉強もはかどりそうです。

まだ、クローゼットや机の中を整理(要不要の仕分け)はしていませんので、

また次回ブログにて作業風景をお知らせしたいと思っています。

 
バンブさんちのリビングBEFORE AFTER
JUGEMテーマ:整理収納

こんにちは、room work 鷹野です。



昨日の続き

バンブさんちのリビングです。

掲載許可をいただいております。

BEFORE

バンブさん宅のリビング

実はそんなにモノは多くありません。

なんとなく雑然と見えてしまうのは、

作業途中のモノや戻していない子供のおもちゃなどがあるから。



つまり、モノの戻る仕組みができていないのです。

モノを戻すにはモノの住所を作ってあげること。

リビングで特に困っているのは、子供たちが二階の子供部屋から持ってきて戻さないおもちゃ達。

『使う』には必然性があるので、すぐに持ってきますが、
『戻す』には必然性がないので、戻そうという強い意思がないと戻らないのです。

子供達にいくら口酸っぱく戻しなさいと言っても戻らないおもちゃ、、、

バンブさんがおもちゃを戻すリーダーとなって子供達を教育するということになりました。

戻すためには子供部屋の整理収納も必要です。
次回の作業は、子供部屋に決定しました。

AFTER



テレビボードの中も一つ一つ見直しましたが、さほど処分するものも無く。

テレビ周りに細々したモノを置かないと決め、おもちゃを戻したり、掃除をしたりでこんなにも片付きました。

リバウンドしないために、
○子供のおもちゃは定期的に二階に持って行く
○テレビ周りにちょい置きしない
○テーブルの上は寝る前に何も置かないようにする
をオススメします。

次回までの宿題がんばってくださいね!




バンブさんちの洗面所、玄関AFTER
JUGEMテーマ:整理収納

こんにちは、room work 鷹野です。



先日はバンブさんちの三回目のプライベートレッスンに伺いました。



掲載許可をいただいております。



今回はリビングの整理収納をメインに作業させていただきました。



その前に、、、、

前回のレッスン『洗面台』のチェック

前回のレポートはこちら→★

BEFORE



AFTER
不要なモノを処分しスッキリ!
iPhoneImage.png

AFTER AFTER
エレクターを背の低いものに交換!
印象がだいぶ違ってきます。

感じますか?
空気まできれいになっていることを!
これは写真の効果ではありません。
片付いた洗面所をきれいに保とうという
バンブさんの心が表れていますよね!


『玄 関』

BEFORE
たくさん入っていますね。


バンブさんが整理をしてくれました 途中経過

靴が半分くらいになりました。


AFTER 
今回の作業で更に少し靴が減りました。
棚板の高さ調整をして使いやすく。
取り出しやすい!しまいやすい!

作業中バンブさんが、
『靴磨きセット持ってるけど靴磨かない、、、、』
とおっしゃっていました。
しかし、美しくなった靴箱をみて
『手入れしたくなる〜!』

と気持ちに変化が!!

すごいですね。お片付けって!


明日はリビングのレポートです。
是非ご覧くださいね。