旅するように暮らしたい
それは身軽で、ゆっくりとした時間を過ごすこと
日常に幸せを求めること
そのために、暮らしを整えるお手伝いをいたします。
整理収納コンサルタント 鷹野由紀
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Sさんからのセミナーの感想
昨日のセミナーの感想をいただきましたので、ご紹介いたします^_−☆

Sさんからの感想


鷹野様


本日はセミナーに参加させていただきありがとうございました。

想像していた以上の物の少なさ、、クローゼットや収納庫のあの空きスペース!

余白がこれほどまでに、美しくみえるとは!

驚愕でした。


お片づけで、一番にすべきことは心の整理というお話、身に沁みました。

また、自分が幸せになるものはなにか、将来どのような自分になりたいかを考える、、、

とても大切なことなんだと気付きました


いろんなものが氾濫している我が家ですが、自分を見つめ直して
これから一つずつ取り組んでいこう!と、なんだかワクワクしてきました。

鷹野家の中の余裕のある収納スペース、あの空き具合が心の余裕なんでしょうね、


我が家も頑張ります!


ありがとうございました


Sより


第3回 ルームワークセミナー
JUGEMテーマ:整理収納




こんばんは、roomwork鷹野です。

今日は、な、な、なんと個人レッスンで度々登場してくださっている『テリーさん』が来て下さいました(≧∇≦)

メンバーは、テリーさん
テリーさんのお友達Sさん
英語教室を開かれているMさんです。

Sさんのお悩みは、転勤族の為引っ越してもまた転勤があるから…と思いダンボールをそのままにしてしまう。雑貨が好きだけれどうまく飾れない…開かずの間がある、など。

Mさんのお悩みは、毎日探しモノをしている。レッスンのテキストや道具たちを一畳ほど納戸に収納しているが、モノが多すぎて毎日のレッスン準備が大変でストレスを感じる。
いらないモノを捨てる勇気が欲しい。

ルームツアーでSさん、Mさんはため息をついて感心してくださり、ちょっとくたびれたご様子でした。

私が初めて1988 cafe SHOZO に行った時もそんな気持ちになりました。
『なんだろうこの空間は…。』というなんだかわからない感じです。
今までにない感情に圧倒されてしまうのです。(多分…どうでしょうSさんMさん合ってますか?)

ルームツアーが終わり、Sさんに
『片付けは(短い)時間を決めてやった方がいいか、それとも1日かけて一気にやった方がいいか』
と質問を受けました。
私はその時どう言おうか迷ったのですが、正直に
『1時間片付けても一日中片付けても、そんなに変わらないと思います。』と
厳しいことをお話しました。
Sさんはテリーさんのお友達ということで、キチンとお伝えしたかったのです。
いくら手を動かそうとしても、心や見方や考え方が変わらないことには、モノはあなたの手元から離れていかないということを。

(営業しているようで気が引けますが)そのために私がいます。
どうか役立てていただきたいです。
困ったときは、メールで質問してくださいね!


今日もランチの様子をパチリ



いつもルームツアーの写真を撮るのを忘れてしまって、ランチの時の写真ばかりになってしまいます(^_^;)
食べて飲んでおしゃべりして、楽しい時間を過ごしていますが、ちゃんとツアーとレクチャーもしているんですよ〜(^_^;)



今日のメニューは
ガーリックとアンチョビの冷たいパスタ
生ハムのサラダと人参のマリネ
お手製コーンポタージュです。



3月2日は残席1
3月10日は残席2
ですよろしくお願いします^_−☆
Yさんからのセミナーの感想
こんばんは、roomwork鷹野です。

先日のセミナーに参加いただきましたYさんから、感想をいただきましたのでご紹介します^_^


《自宅セミナーに参加してよかった点》

これだけのものの量で、十分なのだということを痛感できました。

巷には、お片付け、収納術等の情報があふれかえっていますが、

おうち全体まではのせられていないことが多いように思います。

(私が知らないだけかも知れませんが)

今回、朝10時半にお宅にいれていただきました。

ここで、ほんのつい先程、お子さん二人が食事をすませ、身支度をして、出発したのだ、という事実。

私たちは、部屋全体のいたるところまで見せていただきました。

荷物の逃げ場など、どこにもなし。まったくなし。

そうか、ほんとうに、この量で大丈夫なんだ、と思いました。

どこもかしこも整っていることの心地よさを全身で感じることができました。



《嬉しかったこと》

おうちのものについて、私がガツガツ聞いても、屈託なく答えて頂き、本当に嬉しかったです。

最近、ものと出会うのは本当に難しいと感じています。

私がこのとしになって、贅沢になってきたのかもしれませんが、

可愛くても使い心地が良くなかったり、使い心地が最高でも、奇抜な配色だったり…

値段が高すぎたり。

ネットでの取り扱いのみで実店舗がなかったり、

調べに調べて、もう取り扱われていなかったり。

はるばる出向いていって、不発だったり。

ですので、

素敵なものの実際の使用感や、メーカーや購入先を教えて貰えるなんてことは、

私にとっては時間をワープするくらい、贅沢なのです。



私も、キッチン用品は、業務用な感じが好きでして、

トレーがコーナンと聞けて小躍りでした。

ぴかぴか光らない感じがまたいいですね。



木製のコート用ハンガーラックも、年月を重ねていい感じになっているのを拝見できて、幸せでした。

私は、モモナチュラルで扱っているのを、お金を貯めて買おうと思っていたのですが、

これも巷に色々なメーカーや、色々な形やお値段のものがあるので、迷っていました。

アクタスとのことで、あぁ、いいものはやはりいいなぁと感じました。

フォグリネンワークのワイヤーバスケットも、私の無知で、ネット上でしかであったことがなく、と、またずらずら語ってごめんなさい、嬉しくて。



我ながら、恥ずかしいくらい、

『どこで買ったんですか?』

を連発していたと思います。

いつもは私、そんなに聞けないんです!ただ、『雑貨との出会いは一期一会』と思って、勇気を振り絞りました…。

でも、鷹野さんは、

『聞きたいこと聞いて、もとをとって!』

となんでも教えてくださり、ほんとうにありがたかったです。

大変失礼しました。



《鷹野さんのお話で印象に残ったこと》

『自分のなかに、乙女がいる』とおっしゃっていて、それはおうちの各所に感じることができました。

整いすぎて無機質な生活なのではなく、自分の愛しているものたちに囲まれて、不要なものに追われることなく、ゆったりと暮らしておられる。

それがとても素敵でした。



また、『タイムイズマネー』。

私は、時は金なり、時間は大切なのだ、という言葉ととらえていましたが、鷹野さんは違いました。

文字通り、タイムイズマネー、でした。

なぜなら、お金とは、自分の人生の時間を削って、働いて、手に入れてきたもの。

時間を貯めておくことは出来ないのだから、かわりにお金を貯めて、自分にできないことをお金にしてもらうのだ、と。



買い物をするとき、

これまでなら、まぁそんなに値段の高いものじゃないから…とかごにいれていたかもしれないものでも、

主人の人生の時間(=お金)を、私はこれに使っていいのかな…と、真剣に考えるきっかけになりました。



自分が片付けに費やす時間が、きっと一番勿体ないのですよね。

時間を、他の、もっと有意義なことに使っていきたいな、と感じました。



《自宅を片付けて》

実は、セミナー参加まで、私は収納用品を買いたそうと思っていました。

すでに、押し入れの中に、無印の例の収納?が、ぎっちり、隙間なく、納められているにも関わらず、です。



セミナーからの帰り道、あぁ、私が手に入れるべきなのは、新しい収納ではなくて、ごみ袋だったのね、と思いました。



さて、ご相談した食器棚、までは行きませんが、帰ってから私、かなーーり、捨てました。

まぁ出てくる出てくる。

在庫のごみ袋はあっという間になくなりました。

自己評価Cどころか、Dです。Eかも。

まったくお恥ずかしい。

迷う場面もありましたが、

『この、そりゃまだ使えるかもしれないけど、上の塗装がはげた、かわいくもなくみすぼらしくなった棚、鷹野さんだったらどうする?』

と考えたら、『うん、すぐ捨てるな』と簡単でした?

多摩清掃工場に粗大ごみも、持ち込みして捨ててきました。

そしたら、4月から、もちこみ料金が2倍強になるとのこと。

私は、今、鷹野さんのセミナーと出会って幸運だったのだなぁと感じました。



家族は戸惑っていて、

『ママー、ママがしょっちゅうものの場所を変えるから、落ち着かないのよぅ』

などとクレームをいれてきますが、

ごめんよ、これが最後だからさ…と思いながら、最後になったらいいなぁと、とりあえずすてております。



鷹野さんに自宅に来ていただくのは、なんだかまだ自分が努力をしていなさすぎな気がして、腰が引けるのですが、

(正直な話、お値段のこともあります…)



自宅セミナーが二回セットだったら(お値段はもっと高い設定でも)

宿題の結果を見ていただいたりできて、嬉しいなと感じました。



長文失礼しました。

あ、最後にひとつだけアドバイスを頂けたら嬉しいのですが。



今回、家に入ってくるものをどうシャットアウトすればよいのか、を教えて頂いたのですが、

自分がよそのお宅にものを入れる側になった場合、

どのようにものを選んでいますか?

たとえば、友達へのプレゼントや、クリスマスなどのプレゼント交換など。

プチプライスの、ちょっとしたプレゼントによく悩みます。

消えものがいいかなぁと、お菓子や消耗品を選ぶのですが…。



お時間のある時にでも、鷹野さんのお考えを聞けたら幸いです。



なんだか、こんなに絶賛していただけて嬉しいのですがσ(^_^;)
本当みなさんほめ上手で、私としてはワサワサワサワサーっとセミナーが始まって終わっていく感じて…(>_<)
ご満足いただけているようでありがたいです(笑)


贈り物の件は、また後日Blogにて書きますね。
ルームワークセミナー お子様と一緒クラス
JUGEMテーマ:整理収納



こんにちは、room work 鷹野です。



先日は、はじめてのお子様と一緒クラス



のんびりゆったり〜と時間が過ぎていきました。

お二人とも雑貨好きで、

「これはどこのですか?」

「あれはどこで?」

「私の好きなネットショップにあるものがたくさんある〜。」

など、私も雑貨トークができてとても楽しかったです!!







写真におちびちゃんが写っているとほっこりしますね〜。

おにぎりとさつまいも食べてくれてよかった。。。





自己紹介タイムの時、

Yさんから

『実母からの結婚祝いで買ってもらった食器棚』

を処分するか否か?という質問が・・・・。

マンション備え付けの食器棚があり、そちらを使い、お母様からの食器棚は納戸に入れているとのこと。。。

この食器棚はただの家具ではなく、お母様そのものになっています。
食器棚を捨てるのは、お母様の気持ちを踏みにじるようなこと。

頂き物って情がうつりますよね。。。

でも、処分したい…。

大丈夫ですよ。
モノはお母様ではありません。
食器棚を納戸に大切にしまっておくより、たくさんお母様に会いに行ってあげて下さい。

どうしても心に引っ掛かりがあるなら、正直に自分はどうしたいのか、お母様に話してみて下さい。

きっとわかって下さると思いますよ。

Iさんは、
お子様がインフルエンザになり、家にこもっている時、
45Lの袋で6袋くらい、いろんなものを処分されたそうです〜!
すごい〜素敵!!
『こんなに捨てるものがあったなんて・・・・でも、まだまだありそう・・・・』
とおっしゃっていたのが印象的でした。

そうなんです!!・・・お片付けの最低条件、それは『家にいること』なんですね〜。

だからある意味、お仕事であまり家にいないご主人様が片付けられないのは当然なのだと思います。

忙しいけれど片付けたい方・・・・
まずスケジュールをお片付けして、家にいる時間を作ってみてください。

思いったったが片付日和
花粉の時期は家にこもってお片付けをしましょう!!









 
Tさんからセミナーのご感想
JUGEMテーマ:整理収納

Tさんからもセミナーのご感想をいただきましたので、紹介します。


まずはルームツアー感動でした。
整然と整理整頓されているのですが、
ただただモデルルームのようにきれいに物が並べられて・・・というわけではなく、
すっきりセンスよく、そしてご自身の「こだわり」がたくさん詰まっているのですごく温かみを感じました。

そして、お家というより「カフェ」や「サロン」といった雰囲気だなと感じました。
そういった場所は、人が自らお金を出して談笑したりくつろいだりする場所です。
ご自宅がそのような空間になっているというのは、ご家族にとって間違いなく快適な場所なはず。
わが家は、そのような空間を長年にわたって私が望んでいるにもかかわらず、ほど遠い状態です。
私は物を沢山持つほうではありませんが、分類が下手、そして物を元の場所に戻せない、
とりあえずここに置いてと思ってそのまま1週間・・ということがあります。
だから普段から探し物が多くて夫に呆れられています。(夫のほうが片付け上手です)

そして多くの人がそうであるように「もしかして使うかも」と思ってとってあるものが沢山あります。
レクチャーを受けて印象的だったのが、自分の必要な「持つべきもの」が分かると、
不要な「持たざるべきもの」が浮いて見えるとう鷹野さんのお言葉。
今までは「いらないものは捨てなきゃ」という強迫観念に駆られて、
片付けを初めても何だか憂鬱さが先だってしまっていたのです。
でも、逆なんですね。たとえ使わなくても、値が張っても、自分が好きなら持ってもいいんですね。
そう考えていけば片付けも前向きに楽しんでやっていけそうかも、と思いました。
いろんな気づきを与えていただき、感謝感謝です。

今私は週3、4日で外で働いてるので、理想の片付けに到達するには時間がかかると思いますが、
これをきっかけに亀の歩みでもやっていきたいです。
いただいたペーパーを読んだり書いたり、うちの状態をもう1度見直したうえで、
個人レッスンについては考えたいと思います。
今日は本当にありがとうございました。



Tさん素敵な感想ありがとうございました。。。
こういうふうに思っていただいて有難いです。
たくさんのアドバイザーさんがいて、たくさんの考え方がありますが、
私のやり方は、一言でいうと
『大切なモノを一つずつ集めていく。』
そのような感じです。
だから結構・・・・いや、かなり時間がかかると思います(笑)

お仕事がんばってくださいね。。。
 
Mさんからセミナーのご感想
JUGEMテーマ:整理収納

昨日のルームワークセミナーの感想をいただいておりますので
ご紹介します。
 

今日はありがとうございました。

鷹野さん、今日はありがとうございました!

 

素敵な空間で感動ばかりしていました。

 

自宅に帰ってから物に溢れる我が家に撃沈してしまいました。

 

私は収納の仕方を学びたいと思って参加しましたが、
鷹野さんのお話を聞いたり片付け方を拝見しているうちに、
ご家族への思いやりがあるからこその空間なんだなぁと気付きました。

 

ますば、自分のテリトリーから少しずつ手をつけて行こうと思います。

 

ランチ、美味しかったです。
盛り付け方やお皿までお洒落でほっこりした気分になりました。

 

今日は本当にありがとうございました!



Mさまお越しいただきありがとうございました。
整理を進めていき具体的な質問などあればご連絡くださいませ。

(Mさまが手作りの安納芋スイートポテトを作ってきてくださったのですが、
 うちの食いしん坊息子に全部食べられてしまい・・・・無念)

 
Hさんからのご感想
JUGEMテーマ:整理収納


Hさんからご感想をいただいたので、ご紹介します。


昨日はありがとうございました。
私の理想型があったお部屋でセミナーを受講させていただきました。
日々時間に追われ、書類等の整理が不得意で、悶々とした時間を過ごしています。
自宅のスッキリ感がないのは色物が多いからかしら・・・これはセンスの問題?など、まだまだ悩める日々が続きそうです。
ただ洋服や靴等に対して『好きなもの』だけに絞って生活してきた姿勢は間違ってなかったようなので、対象範囲をもっと広げ、家族みんなが心地よく過ごせるよう気長に気負わず風通しの良い部屋を目指して整理していこうと思います。
本当にありがとうございました。



Hさん、もうすぐお引越しですね!
新しい家で楽しい生活がはじまりますね〜。
お引越しのときはぐっとモノが減って、収納しやすくなると思います。

スッキリ感を出すためには、色柄をなくすのが一番簡単な方法です。
ご家族がくつろげるおうちを作っていってくださいね〜!!

 
第2回 ルームワークセミナー
こんにちは、roomwork鷹野です。

今日は朝から雪が降っていました。
このまま降り続くのかと思いきや、セミナーが始まる頃にはすっかり止み、少し日差しが出てきました^_^

さて、第2回目のルームワークセミナー

本日は3名の悩める奥様方にお越しいただきました。

今日は寒いのでおこたでレクチャー・演習タイム

まずはお財布の整理収納をしました。
「では、お財布の整理をしま〜す。」
と声をかけると、小さな悲鳴が・・・・
お財布はおうちの中の縮図です!!
まずはここから整理を始めるといいですよ〜。

ルームツアー・ランチを終え
抹茶ラテを飲みながらのほっこりタイム。


お片付けの悩みが飛び交います。
普段はなかなか誰かと家の事を話し合う機会って無いものですよね。。
「私だけじゃないんだ。」
「みんなそうなんだ〜。」
「こういう風にすればいいんだ〜。」
共感や気づきを得て、片付けストレスを開放できる瞬間だと思っています。

また、皆さまからのご感想などを掲載していきたいと思います。




 
Fさんからのメッセージ
JUGEMテーマ:整理収納
こんばんは、roomwork鷹野です。


Fさんからも、メッセージをいただきましたので、ご紹介いたします^_^



昨日はありがとうございました。
さっそく要らないもの整理だ!
と思いキッチンにいきましたが、何をやっていいかわからず、ぼーっとしてしまいました(´-`).。oO
そしたら私のひざの上に一番オチビがきました^_^
もう何も出来ないと思いましたが、
頂いたプリントを思い出したのでそれから始めました。

いつもなら邪魔されるとイライラしていたのですが、
不思議とイラつかず受け入れることができました。
片付かない家にイライラして、
汚くなっていくのに気持ちに余裕がなくなり少し焦ってたかもしれません(>_<)でも私にはこの子がいるので焦らずゆっくり私のペースで物と向き合っていこうと思います。
こんな風に思えるきっかけをいただきありがとうございました。
3日坊主にならないよう最初から飛ばし過ぎず、せっかく頂いたきっかけを無駄にしないように頑張ります。




メッセージありがとうございます。
やはり今の優先順位の一番は赤ちゃんだと思いますので、それまでは心のお片づけ貯金をするのが良いかも^_^しれませんね。
じっくり、自分の『好き』と向き合ってから作業するとはかどりますよ。

Fさんは、モノとの向き合い方はすごくできていて素晴らしいと思いました。

お渡ししたプリントは、真っ黒になるくらい書き込んでくださいね〜。

 
Kさんからの感想
JUGEMテーマ:整理収納
こんにちは、roomwork鷹野です。

セミナーに参加くださいました、Kさんからも感想メッセージをいただきましたので、掲載いたします。




昨日の感想

テレビや雑誌で『わぁ!こんな家素敵だな〜綺麗だな〜』と思っていても、どうせ取材が来た時だけ…映せる所だけ綺麗にしてるんでしょ…きっと撮せない部屋があるはず!!
と思っていましたが…あったんです!いました!!そんな素敵空間で実際に生活をしている人が!!
…と言った感じです。

どこの扉を開けてもスッキリ綺麗♪

我が家と何が違うのだろう?…必要な物は全てあるのに…分からない。

全く分からない。

毎日暮らす家、夫や子供達が帰ってくる家…食事を作り、食べて、遊び、寝て、笑って怒って暮らす家。

そんな家の中で、私はあまり見たくない物を見続けて、『これ美しくない、あんまり好きじゃないなぁ』と思いながらも置いてある物…でも使う物だし…と見て見ぬふりをし続けているな〜と感じました。

夫や子供達に整った空間で生活をさせたい気持ちはもちろんですが、まずは一番長く家にいる自分が気持ちよく過ごせる様にしたいな〜と思いました。
最近家の中で子供達の写真を撮っていない…それはきっと後に雑多な物が写ってしまうから…無意識に避けていたのかもしれないです。。。

もう少し自分に向き合い、己を知る事から始めなくては…。そうする事で、きっと心にも余裕が出来て素敵な風が吹くかも〜♪

そんな色々な事を気付かせて頂いたセミナーでした。

ありがとうございました。




Kさん誉め殺し!ありがとうございました。

人が変わると家が変わりますよ!
変わるきっかけになれたら幸いです。